楽しむ・ストレス解消

気分の落ち込みにセントジョーンズワートが効いた話

st_johns_wort2

こんな人に読んでほしい

・時々理由もなくひどく落ち込むことがある

・生活できないレベルではないが気分の落ち込みが多く困っている

気分の落ち込みにセントジョーンズワートが効いた話

生きていると嫌なことがあって落ち込むことってありますよね。

そういった理由に心当たりがあって、対処して何とかなるものであれば良いですが、理由に心当たりがない場合はどうしたら良いか悩んでしまうと思います。

そういう時に試してもらいたいのが、セントジョーンズワートのサプリメントです。

僕が実際に飲んで感じたことと、そもそもセントジョーンズワートとは何かを書こうと思います。

※生活が出来ないレベルの気分の落ち込み等の場合は、医師に相談していただく方が良いと思います。

セントジョーンズとは

西洋オトギリソウとも言われている多年草のハーブです。

昔からヨーロッパを中心にうつ病等の民間療法として利用され、近年では軽度や中等度のうつ症状に効果があるということが研究でも証明されているそうです。

効能としては、セロトニン濃度を増加させることにより、うつ症状や不眠・睡眠障害の改善と言われています。

実際に使用してみた感じた効果

僕は以前時々理由なくひどく落ち込むことがあり、困っていたのでセントジョーンズのサプリメントを試してみました。

効果が出るまでは2ヶ月ほどはかかる様なので、2ヶ月ほど飲み続けたところ効果を感じました。

感覚としては、これ以上は落ち込まないという感じで下方向のある位置にストッパーが設けられた感覚です。

いつも元気、とか全く落ち込まない、とかではないですがストッパーがあるのでどん底に行くことはないという感じでした。

それだけでも全然違いますよね。

ただ、僕の例でいうとその頃は今ほど食事に気を遣ってはおらず、ジュースやお菓子も大好きでいわゆる糖質過多の状態でした。

糖質過多は血糖値の乱高下により精神的に不安定になる可能性があるので、それを辞めていればそもそも落ち込まなかったのかもしれません。

セントジョーンズワート摂取の注意点

セントジョーンズワートは薬の効果を減少させてしまう可能性があります。

何かしらの病気等があって薬を飲んでいる人は、摂取は辞めておいた方が良いでしょう。

もしどうしても試したい場合は医師に相談していただいた方が良いですね。

また、上記の薬の効果の減少には経口避妊薬も含まれることと、妊娠中や授乳中の人、子供に関しても摂取を控えた方が良いそうです。

以上いかがでしたでしょうか。

注意点に当てはまらない人で、気分の落ち込みに困っている人は試してみてもらいたいです。

※食事の改善が可能な人は、食事改善から取り組むことをおすすめします。