節約・快適生活

比較の必要なし?楽天モバイルの無料0円格安SIMで節約!

rakuten-mobile

こんな人に読んでほしい

考え中

「普段ほとんど家にいてスマホは家のWi-Fiで利用しているのに、何千円かSIM代がかかるのは高いと思う。」

「家が大好きであまり外に出ないから、固定回線を引いているのでモバイル回線はデータ通信量を1GBも使わない、安いSIMはないかな。」

この記事では通信費を節約したい人や、安くて品質の良いSIMカードを探しているという人のために、おすすめの楽天モバイルを紹介をします。

もちろん現在使っている電話番号も移行できる、音声通話機能付きのSIMカードです。

これを読んでSIMを楽天モバイルに変更することによって、あなたの通信費を削ることができ、年間数万円以上の節約をすることができます。

ぜひお役立てください。

比較の必要なし?楽天モバイルの無料0円格安SIMで節約!

通信費はただ安いサービスを知っているかどうかということだけで、家計に大きく響く部分です。

特に月々のスマホ利用料は顕著で、家族が多ければ多いほどその影響は大きいものとなります。

今回紹介する楽天モバイルのSIMは1GB以内の利用であれば、0円で利用できるという他社では考えれない様なサービスなので、本当におすすめです。

それではこの楽天モバイルのプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」についてサービス内容を紹介します。

通信料金

1人1回線の利用であれば、データ通信の利用を1GB以内に納めることで、0円で利用することができます。

rakuten-mobile2
画像出典:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン)

また、料金は段階性になっていて、もし20GBを超えた場合はどれだけ使っても税込3,278円です。

※5GBを超えた場合、楽天回線エリア外(パートナーエリア回線)だと速度は最大1Mbpsに制限されますが、楽天回線エリア内であれば速度制限もありません。

「あまり使わない人」「たくさん使う人」「月によって変わる人」全てに対応した素晴らしいプランです。

国内なら通話料金も無料で利用できる

「Rakuten Link」というアプリを使えば、国内通話も無料で使うことができます。

国外へかける時は有料になるので、その際は通話可能なSNSアプリを利用した方が料金は安くできます。

実際に利用してみての感想

全く不便はありません。通信速度も十分です。

僕は元々外で動画等をあまり観ないため、今のリモートワークになる前も、データ通信量は月に1GB以内でした。

もし動画を観たい場合は、家の固定回線のWi-Fiに繋いでいる時に動画をダウンロードして観ているので、余計に通信量を使いません。

AmazonプライムビデオやYouTubeプレミアムなどのサブスクを利用していれば、アプリに動画をダウンロードして外で通信を行わずに視聴できます。

僕はその1GBも使わない状態でも、格安SIM(BIGLOBEモバイル)の料金が3000円ほどかかっていたので、この楽天モバイルは衝撃的でした。

今は各社料金プランの見直しを行い、もう少し安くはなっていますが、それでも0円で利用できるのは楽天モバイルしかありません

この楽天モバイルを知ってから僕はすぐにMNPで乗り換え、0円で利用できています。

また、嬉しいことに以前料金がかかっていた留守番電話機能も無料で付いています。

以前と比べて僕は年間36,000円程節約できることになります。

注意点

楽天回線エリアの確認を行うと、僕の住む家は楽天回線のエリアにしっかり入っているのですが、家のWi-Fiを切り通信を行ったところ、通信履歴はパートナー回線としてカウントされていました。

なので、もし家に固定回線を引かず、通信量を20GB以上でも使い放題で使うという使い方を考えている人は注意が必要そうです。

5GB以上は絶対にいかないという人であれば全く問題はありません。

最後に

以上いかがでしたでしょうか。

今回紹介したプランはさらに以下の3つも無料です。

無料の各種手数料

①契約事務手数料

→乗り換えや新規契約時の手数料が無料なので、乗り換え時の負担がありません。

②契約解除料

→縛りがないので、もし他社に乗り換えたいとなった場合も負担がありません。

③MNP転出手数料無料

→これももし他社に乗り換える時に負担がありません。

今はプラン料金の無料期間もあるので、一度試してみる良い機会かもしれません。

Rakuten UN-LIMIT VIを詳しく見たい方はこちら

以上参考にしてもらえたら嬉しいです。