お金を稼ぐ

英会話初心者が1ヶ月で上達を実感出来る!学習方法7選

how-to-learn-english

こんな人に読んでもらいたい

考え中

「英会話の学習を始めてみようと思うけど、どう始めたら良いんだろう」

「英会話の初心者でも、効率的に学習する方法が知りたい」

この記事では、僕が色々と調べて実際に初心者の状態から実践した学習方法のうち、1ヶ月で効果が実感できたものを紹介します。

これを読むことで、初心者からの効率的な学習法方について知ることが出来ると思います。

ぜひ楽しんで実践してみてください。

英会話初心者の人におすすめの学習方法

学生の時以来英語の勉強はしていないけど、英会話を覚えてみたいとか、仕事で英会話が必要になりそうだ等、これから英会話を学習したいという人に向けて、おすすめの学習方法を紹介したいと思います。

そして学習方法を紹介する前に、意識することで上達しやすくなる英会話に必要なポイントを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

英会話に必要なものを認識し、意識する

まずは英会話に必要なものが何かを認識しましょう。

効率的に学習するにはそれらの認識を意識することが重要になります。

正しい発音を知る

まず英語を聴き取るために重要なことは、正しい発音を知ることです。

私たちはカタカナで英語を覚えてしまっていることが多いですが、この覚えた英語の音と実際の英語の発音は大きく違います

そしてそもそもカタカナで実際の発音を表現するのは不可能です。

例えば水はカタカナ英語で「ウォーター」と書かれますが、実際の発音は「ワーダー」に近いです。

そしてこの「ワーダー」もそのまま読んだだけでは実際の発音とは大分違います。

他にも、山はカタカナ英語では「マウンテン」ですが、実際の発音のイメージは「マウンッン」といった感じです。

まずは頭の中にあるカタカナ英語を実際の発音の音に塗り替えていきましょう

正しい発音を頭に入れることで、英語のリスニングができるようになります

文法を覚える

英語の文法を覚えることは当然必要ですね。

ですが、この文法もあくまでネイティブスピーカーがどういう表現をするために使っているか、を含め覚える必要があります

教科書や昔ながらの参考書で勉強をしていては、堅苦しい言い回しになってしまったり、ネイティブスピーカーがどの様なニュアンスでその文章を使っているかを認識することができないでしょう。

文法を学ぶ際も、実際に日常会話で使える文法を学びましょう。

単語の意味を覚える

英語はとにかく単語の意味を覚えなくては、何を言っているかがさっぱりわかりません。

ただ、単語帳を開いて全て覚える様なことはしなくて良いです

日常会話でよく使われるものをまず覚えて、そこから広げる様に覚えていけば良いです

英会話のおすすめの学習方法

それではここからおすすめの学習方法について紹介していきます。

英文法参考書「一億人の英文法」で文法を学ぶ

中学生まで習っていた勉強を全く覚えていない人は、別の参考書から始めるのが良いかもしれませんが、ある程度基礎を覚えている人は、「一億人の英文法」という本がおすすめです。

この本の特徴は、まさにネイティブスピーカーがどういう表現をするために、この言葉や文章を使っているのか、というところに焦点をあてて書かれているところです。

読者にその言葉のイメージを持ってもらうために書かれている本、この本を読むことでそのイメージを掴むことができます。

とてもおすすめです。

言語学習スマホアプリ「Duolingo」で基本的な文法を学習する

Duolingoは英語の文を日本語に訳したり、逆に日本語の文を英語に訳したりすることで、英語を学んでいくスマホアプリです。(英文をマイクに向かって話すこともあります。)

訳すといっても、ブロックになっている単語を組み立てていく内容なので、比較的やさしく学習することができるでしょう。

初心者がゆえに間違いがちな文法や、ついついやりがちな「a」や「the」が抜けてしまう等という部分にも気付けるところが特に良いです。

レッスン後に広告表示されることと、最低限の機能だけの利用が問題なければ無料で使うことができます。

YouTubeの「サマー先生と英会話!」でネイティブ英語の発音や音声変化を学習する

「サマー先生と英会話!」の特徴は、ネイティブ英語の発音や音声変化を詳しく教えてくれるところです。

この発音をする時の口と舌はこういう感じで、息をこう出して発音するんです、という様な具体的な発音の仕方を教えてくれています。

また、例えば「t」は母音に挟まれると「d」に近い発音になりますとか、「want to」は「ワナ」と言うことが多いという様な、音声変化を詳しく教えてくれているのもとても参考になります。

今まで知らなかったことも多く、楽しく学習することができるでしょう。

言語交換スマホアプリ「Tandem」で英会話の練習をする

英語をある程度学習したら、実際にネイティブの人と英会話をしましょう。

インプットだけしていては、なかなか実際に話せる様にはならないので、アウトプットをして実際に英語を使いこなすための練習をする必要があります

この「Tandem」は様々な国の人が、お互いに言語交換をする相手を探して、会話をするアプリです。

人と話すことが好きな人は、特に楽しみながら学習できることと思います。

まずは文字のメッセージでやりとりを行なって、慣れてきたらこのアプリの機能を使って電話やビデオチャットをしてみましょう。

英会話初心者でも、Google等の翻訳アプリを使いながら会話をすれば良いので、思ったよりハードルは高くありません。

そして会話の中で、相手の人が使っている表現を取り入れて、自分の使える表現を増やしていけると良いと思います。

英語発音が練習出来るスマホアプリ「ELSA Speak」で発音の練習をする

このスマホアプリのすごいところは、AIが正しい発音ができているかを判定してくれるところです。

人に判定してもらうわけでもないので、発音に自信がなく人に判定してもらうのに抵抗がある人でも、存分に練習することができます

全ての機能を使うのは有料になりますが、まずは最初の無料お試し期間を使って、有料でも続けたいアプリかどうか判断するのが良いと思います。

発音に自信がつくと積極的にもなれるので、このアプリで練習して、リスニング力とスピーキング力を強化していきましょう。

YouTubeの「Hapa英会話」でネイティブスピーカーが使うフレーズの引き出しを増やす

Hapa英会話」ではネイティブスピーカーが話す、自然な英語のフレーズを学ぶことができます

教科書や参考書ではなかなか学ぶことができない、単語のコンビネーション等を、たくさん紹介してくれています。

フレーズの引き出しを増やすことでさらに会話の幅が広がると思うので、ぜひ学習してみましょう。

英語の音声+日本語字幕で海外の映画やドラマを観る

アメリカの映画を字幕で観て、その時に字幕を追うよりも音声を聴く方を少し優先にしてみると、ネイティブスピーカーはこういう風に使うんだな、というのがイメージ出来ると思います。

映画やドラマの物語を楽しみながら学習出来るので、とてもおすすめです。

以上いかがでしたでしょうか。

英会話を習得することで、本当に出来ることが増えて、あなたの世界が変わると思います。

今回紹介したものを取り入れていただくことで、英語学習のモチベーションアップに役立てていただけたら嬉しいです。

english_advantage
英語(英会話)勉強のメリット6選【モチベーションアップ】英語は世界で1番使われている言語であり、学校でも教科があるぐらい、覚えておくと為になる言語です。メリットを知れば勉強してみようと思えたり、モチベーションが上がったり、記憶もしやすくなります。この記事では英語を習得するメリットを紹介します。...